第33回日本アカデミー賞が発表が発表されましたね。

今年も品川のグランドプリンスホテル高輪で感動を味わってきました。

◆最優秀作品賞:マジすか学園
まだ途中だけど異例の受賞。エンディング曲はドラマの内容に不釣り合いだが、おそらく感動の最終回にはどんぴしゃにハマる秋元康の計算。
テレ東のこの時間のドラマは面白い。最初は何となくテレビをつけてたまたま観るだけなのだが、次第に引き込まれる。セレぶり3を僅差で抑えて受賞。「マジにならなきゃ・・・勝てねぇよ!」

◆最優秀主演男優賞:佐藤浩市(ザ・マジックアワー)
映画でここまで笑えたのははじめてかも。最強の殺し屋でした。

◆最優秀主演女優賞:宮崎あおい(少年メリケンサック)
壊れ方が凄い。篤姫と同時期に撮影してたというのが更に驚き。

◆最優秀助演女優賞:北川景子(ハンサム★スーツ)
かわいい。ハンサム★スーツはバブルへGO!に匹敵する名作。

◆主演女優賞:綾瀬はるか(僕の彼女はサイボーグ)
サイボーグをここまで上手に熱演できるのが凄い。

◆監督賞:僕の彼女はサイボーグ
このふざけたストーリーで感動させる監督の手腕は脅威。

◆脚本賞:セレぶり3
The Blair Witch Project級の低予算で作成されたと思われる(登場人物3人)が、超笑えるドラマ。グータンヌーボーをドラマ化してギャグに磨きをかけた感じ。3人のアドリブが炸裂しているのかと思いきや、ほぼ脚本通りとのことで驚き。

◆音楽賞:Color of Life / 春畑道哉
TUBEのギタリストってこんなよかったんだ?再認識。映画と関係ないけど・・

◆外国作品賞:ロッキー・ザ・ファイナル
小学生の頃に観た、ロッキーの熱い想い出が再び。エイドリアーンっ!!

◆アニメーション作品賞:甲殻機動隊
薦められて観たらハマッタ。一気にシリーズ全部制覇。

◆作品賞:
西の魔女が死んだ
 ⇒素朴でいいです
しゃべれどもしゃべれども
 ⇒素朴でいいです
未来予想図〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン
 ⇒ストーリーが超バレバレな展開だけどいいです