スポーツスターにトップケース
GIVI(ジビ)TREKKER OUTBACK(トレッカーアウトバック)OBK58
を取り付けて使用してみました。

以前はGIVIのハードケース「E470」というのを使用していましたが
フルパニア化をするにあたり、トレッカーアウトバックに統一しました。
BlogPaint
「OBK58」と「E470」とを比較すると、約10リットル容量が増えているのですが、見た目はあまり変わりません。
IMG_6167
※Harley Davidson XLH883 Sportster ADVENTURE(スポーツスター アドベンチャー)化への道のりはこちら
どちらも、ヘルメットが丁度二つ入る大きさです。
IMG_9548


実際のツーリングでのトップケースの利用方法は

・SAでの休憩で使用するタオルや水
・立ち寄った観光地で持参するウエストバッグ
・日帰り温泉で使用するお風呂道具
・宿へ持参する持ち物(電子機器の充電器や一日分の着替えや洗面用具)を入れたバッグ

等、一日何度も出し入れするものが中心となります。
IMG_9629
「OBK58」が四角い形をしているため、写真のような旅行カバンがスッポリ入ります。
IMG_9624
宿へ到着した際にササッっと取り出しチェックインできるので、とても使い勝手が良いと思います。


Sportsterパパさん(883)積載性アップ計画 その6
Sportsterパパさん(883)積載性アップ計画 その5
Sportsterパパさん(883)積載性アップ計画 その4
Sportsterパパさん(883)積載性アップ計画 その3
Sportsterパパさん(883)積載性アップ計画 その2
Sportsterパパさん(883)積載性アップ計画 その1


バイク ブログランキングへ