10年以上前に6000円くらいで買った炊飯器を使っていましたが、
最近「美味しく炊ける」と評判の炊飯器がたくさんあり、欲しくなり研究していました。

しかし、魅力的な炊飯器は価格も強気の設定で、今使用している10倍以上も普通にあります。
それに、大きさも増して場所も取ります。

炊飯器は欲しいけど、余った分は冷凍しちゃうし、保温機能は要らないし、

「鍋で炊けば炊飯器自体を削減できる!!」

っと頭の中のこんまり先生が言うので、いきなり断捨離対象となりました。
IMG_8989
ルクルーゼとストウブとで悩みましたが、
かわいくフェミニンなイメージのルクルーゼよりも、
男KAWASAKI的な感じで、
「男ストウブ」
にしました。

色はブラックが好きですが、ここはあえて差し色のチェリーをチョイス。
IMG_8988


1合炊きのSサイズ(12cm)と、2合炊きのMサイズ(16cm)の設定があり、
毎回炊き立てを食べるなら1合炊きとも思いましたが、
あえて残りを冷凍して後日のチャーハンというサイクルが好きなので、2合炊きにしました。

結果的に大正解です。

炊飯ジャーは削減できてスペースが空き、短時間で今までより美味しくご飯が炊けます。
ごはんが美味しくなったので、自炊をする機会も増えました。




モダンスタイル(インテリア・雑貨) ブログランキングへ