◆9月14日

仕事を定時に切り上げ、行ってみヨーカドー!っと言っても買い物ではありません。
今夜大洗から出航なので、出勤前に海老名から都内某所ヨーカドー駐輪場にバイクを持ってきておいたのです。

荷物を積んで19時45分に出発
守谷SAでRandyと合流して、22時30分に大洗港到着。
仕事後だとギリギリで精神衛生上よくないので、次回は乗船日も休暇を取ろうと決意しました。
慌ただしく手続きを済ませて22時45分に乗船。荷物を整理したり風呂に入ったりして23時50分にサッポロクラシックで乾杯
毎年恒例の北海道ツーリングのはじまりです。

IMG_8825

日程:2011/9/14〜20(7日間)
メンバー:2名
  夜のセナ(2000年式 Harley Davidson XLH883 Sportster)
  Randy(2009年式 BMW F800GS)
ルート:苫小牧−日高−足寄−川湯温泉−多和平−開陽台−野付半島−羅臼−知床−北見−十勝−夕張−苫小牧
総走行距離:1592km

◆9月15日

20時過ぎに苫小牧上陸。夜道を走り23時過ぎに寝床の沙流川オートキャンプ場に到着。(2004年にもCBRで訪れています)
真っ暗なので景色はわかりませんが、芝生がきれいなキャンプ場だったと記憶しています。


◆9月16日

ソフトクリーム評論家のRandyと一緒の旅行なので、当然私も食べる機会が多くなります。
道の駅足寄のラワンふきソフト。独特の風味だけど、甘さひかえめで美味しいです。
IMG_0816

毎年恒例の北海道ツーリングは今年で8回目。
ほとんど中毒ですが、こんな景色を走ったら都内の渋滞なんて走りたくなくなります。
IMG_8660
IMG_8675

今年は道東を攻めます。

13時前に川湯温泉駅前に到着。
駅中にある「オーチャードグラス」にて絶品ビーフシチューを食べます!
実はここへ来るのは2004年以来2回目なのですが、
前回はこの駅前で買ったばかりのCBR1000RRを立ちゴケしてしまい、眩いテレフォニカのカウルがパックリ割れてしまいました
そのショックが大きく、味は忘れてしまいました。
今回はゆっくりと味わえました。
IMG_8679
IMG_8699
IMG_8702

肉がやわらかく美味しかったです!ソフトクリームも濃厚ミルク風味でした。

美味しいランチで幸せ気分に包まれながら、北海道の道を走ります。
摩周湖近くの神の子池は、前回2006年はエメラルドグリーンに輝いてて感動しましたが、今回は輝きがイマイチ。天候や諸々の条件で変化するのでしょうか。
IMG_0825

養老牛温泉の「湯宿だいいち」でサッパリした後は、本日のキャンプ場「多和平」。
17時でレストハウス閉店後でしたが、おばちゃんの好意で食事を出してくれました。有難うございます。
ハンバーグとワインを堪能しました
IMG_8740
地平線の彼方まで牧場が広がる素晴らしいロケーションで酒が飲める幸せ。
IMG_0831
IMG_8770
天然プラネタリウムを見ながら20時過ぎには寝てしまいました

走行距離:658km


◆9月17日

三度の飯より布団の中が大好き。
何度となく訪れている多和平ですが、朝の弱い私は日の出を見たことがありません。
今年こそ!っと起きましたが、残念ながら朝靄で見えませんでした。
IMG_8792
IMG_8796
IMG_8805

8時に多和平を後にして開陽台へ。
何度も撮影してますが、有名なウネウネ道を一応撮影。
IMG_8811
開陽台のはちみつソフトクリーム。あっさり系ソフトは蜂蜜との相性抜群でした。
IMG_8848

地図で見ると凄そうな野付半島。前から気になっていましたが、やっと来れました。
でも、根室みないなさみしい雰囲気で、先端まで行っても特に見所や施設があるわけではありませんでした。
天気が快晴だとまたイメージが違うかもしれません。

12時に野付半島のつけ根付近の「郷土料理 武田」で鮭漬丼と鮭のアラ汁。アラ汁超美味しいです!♪( ´▽`)
IMG_8883

世界遺産の知床へ向かい途中から雲行きが怪しくなり、羅臼キャンプ場へ到着した頃にはドシャ降りでになりました
温泉や美味しい食事がお預け、まだ夕方でしたが早々テントで寝ました(T_T)

走行距離:825km


◆9月18日

私のテントは古いので、防水機能が低下していて浸水。寒さと湿度の高さであまり熟睡できませんでした。
朝になり外に出ると、雨は止んでいました。
羅臼のキャンプ場には、野生の鹿が普通に散歩に来るようです。
IMG_8893

昨日は雨で温泉に入れなかったので、「熊の湯」で朝風呂にすることに。
自然の中で入る温泉は、熱いけど最高に気持ち良い時間でした。
IMG_8920

天気は相変わらず不安定ですが、とりあえず北見方面へ向かうことに。
途中ブランチをしようと網走をウロウロしましたが、美味しそうな食べ物屋が中々見付かりません。
何とかお土産やに隣接した可留茶屋倶楽部に入り、オホーツク網走ザンギ丼なる物を食べました。不思議系ご当地グルメでした。。
IMG_0846
何だか満たさぬまま出発。これはソフトクリームを食べるしかないなw

大空町の道の駅で休憩。ソフトクリームありました!
「女満別アンテナショップほのかの」チーズソフト。甘さひかえめで、これは相当好みです。
IMG_8947
IMG_8948

今までの田舎道と違い拓けてきました。13時過ぎに北見の「回転寿しトリトン」に到着。30分も待ちました。
待った甲斐あり、期待通りの味でした。炙りサバと炙りサーモン旨い!

お腹も満たされ「よし!走るぞっ」と気合が入ったのもつかの間、外は雨でしたorz
バイクは天候に相当左右されます。
向かっている三国峠は雨では辛い道ですし、とても寒いに違いありません。
「今日はキャンプ場でなく温泉宿でゆったりしたい!」という方向へ気持ちが急速に傾きます。
道の駅おんねゆ温泉でソフトクリームを食べながら温泉宿を検索し、「大江本家」の部屋を確保することができました。

宿に到着しバイクの駐輪場所をたずねると、シャッター付き車庫のVIP待遇でした。
温泉も源泉かけ流しだし、ゆっくりと寛げました。
IMG_8988

走行距離:1022km


◆9月19日

道内の最終日。苫小牧港へ向かいます。
天気は曇り。雨はとりあえず止んでいるので一安心です。
三国峠は絶景ですが、寒くて手がかじかみました。9度です。
IMG_9037
そんな私達を暖めてくれるのが、三国峠からすぐの「三股山荘」。以前も来ましたが、雰囲気がよくて落ち着きます。
IMG_9039
IMG_9051
ナイタイ高原でもソフトクリーム。噂通り?!素晴らしいロケーションなのに味は普通w
IMG_9122

「鹿追チーズ工房」でお土産を配送した後はソフトクリーム三昧。
「箱根牧場」のソフトクリームは王道といった感じ。ブラウンスイスという貴重な種でつくられてるらしいのですが、私の舌ではわかりませんでした^^;
IMG_9145
箱根牧場から数キロの「牛小屋のアイス」は、なめらかで生クリームの風味強め。こっちの方が好みです。
IMG_9154
フェリーに乗船前に最後の寄り道。レストランみやもとのカマンベールソフト。かなりコッテリ濃厚系で美味しいですが、流石に一日ソフトクリーム4つはやり過ぎでした。。
IMG_9180

晩飯は「ファームヤード」のスープカレーです。
IMG_0871

今回はポークスパイシーにしました。見た目以上に野菜たっぷりで美味しいです。
(´-`).。oO(今年はRandyが「東千歳バーベキュー」を断念してくれてホッ)


走行距離:1414km


◆9月20日

雨で走行距離は短かったですが、温泉と食事(特にソフトクリーム)を満喫したツーリングでした。
特に去年は、883のトラブル(バッテリー突然死・オイル漏れ)に悩まされましたが、今年はノートラブル。
高額でしたが、モチュールに投資してよかったです。


キャンプツーリング ブログランキングへ