地図・携帯(ez助手席ナビ)・iPhoneを確認しながら走れるタンクバッグを探しにナップスへ行きました。

取り付け部分はマグネットが主流ですが、最近では吸盤式が人気のようです。
吸盤は外れそうだし、寿命も短そうですが大丈夫なのでしょうか?

実際に883で試着してみましたが、凄い吸着力でマグネットよりも強力です。
寿命に関しては疑問ですが、壊れた場合はメーカーへ修理へ出すことも可能なようです。

吸盤なら、樹脂製タンクのCBRにも使用可能かもしれませんし、
マグネットが電子機器に悪影響を与える可能性もゼロではないので、吸盤に決定。


吸盤でも色々種類があります。
私が求める条件は
1.ツーリングマップルがピッタリ入る大きさ(大きすぎず小さすぎず)
2.バッグの上面が透明なポケットとなった構造で、そこに地図や携帯、iPhoneが入ること
3.スポーツスター883とCBR1000RRの両方で使用できること
の三本です。んっがっんっんっ・・byサザエさん


吸盤とマグネットの両方を使い分け可能なRSタイチの「RSB302」と、
価格が手頃なデグナーの「NB-15」とで悩みました。

試着の結果も互角。(どちらもスポーツスターのタンクにピッタリです)

タイチは、仮に吸盤の寿命がきても、別売りの吸盤を買って簡単に付け替えが可能です。質感もよいです。
デグナーは、バッグの上面の透明なポケット部分が深くて色々入りそうです。地図+携帯も可能。価格も安いです。

最終的にデグナー「NB-15」に決定しました!
IMG_5888-v500


これにて、Sportsterパパさん(883)積載性アップ計画は一段落です。
IMG_5896-w500

Sportsterパパさん(883)積載性アップ計画 その6
Sportsterパパさん(883)積載性アップ計画 その5
Sportsterパパさん(883)積載性アップ計画 その4
Sportsterパパさん(883)積載性アップ計画 その3
Sportsterパパさん(883)積載性アップ計画 その2
Sportsterパパさん(883)積載性アップ計画 その1