CBR1000RRは小さなタンクバッグしか取り付けることができませんでした。
DSCF3929-w180泊りでツーリングの時は、バックパックを背負ったり、北海道ツールリングの時は狭いタンデムシートに大きなモンベルのドライコンテナを縛り付けてツーリングにいきました。

今は、体力的にもCBRでロングツーリングは無理です


最近は、SS向けにも積載グッズが色々登場しています。
GOLDWINのシートバッグ15(GSM17901)を購入してみました。
IMG_5789-w500


こんな感じでタンデムシートにベルトを装着する仕組みです。
IMG_5795-w500


今までは小物入れに、こんな感じでU字ロックを入れていました。
IMG_5797-w500
しかし、ベルトの厚みでU字ロックは入らなくなってしまいました。仕方ないですね。

小物入れのスペースがギリギリなので、今後ETCとかを小物入れ内に装着した場合、このバッグが装着可能なのかが少し心配です。

でも、とりあえずこれで一泊温泉ツーリングとかも行けそうです。
容量は10〜15リットルです。
IMG_5794-w500



【後日談2010年9月26日記載】
> 小物入れのスペースがギリギリなので、今後ETCとかを小物入れ内に装着した場合、このバッグが装着可能なのかが少し心配です。

ETCを装着しましたが、バッグ装着可能でした。めでたしめでたし。
※CBR1000RR(2004)ETC装着