サイドバックにより積載性は大幅にアップしましたが、やはり一度GIVIのハードケースを経験すると離れられません。

2004年型以降のスポーツスターは、GIVIからモノロックシリーズ用の専用キャリアが発売されているけど、2000年型は駄目みたい。
そもそも、色々検索してみましたがキャリア自体が種類が少ないです。


ハーレー純正は価格が高すぎて断念。
タンデムシートが装着できないタイプもNG。タンデムシートも重要な積載スペースですから。


そこで見つけたのがJOCKEYというショップの「おやじキャリア」です。
価格が35,700円と高価ですが、他に選択の余地がないみたいなので購入決意!!
っと言っても、近所のバイクやで売っている代物ではないので、西荻窪のJOCKEYさんへ在庫を確認してから直接行きました。

五日市街道沿いで、タイヤ館の隣のわかり易い場所・・っと思いましたが通り過ぎました。目を凝らして探してください(笑)
気さくなおやじさんが出迎えてくれます。

取り付け工賃を伺ったところ、「俺の作業工賃は高いから自分でやるといいよ」っと場所と工具を貸してくれました。
これは貧乏人にはあり難い。(でも商売っ気ないな(笑))

取り付け作業を開始しましたが、フェンダーとタイヤの隙間が狭くて、ボルトが入りません(汗)
ローダウン仕様だからみたいです。

そのままでは無理なので、おやじさんがジャッキアップしてリアサスを外してくれて取り付け完了。
結局、ほとんど自分では作業できませんでした。
おやじさん、有難うございました。

IMG_5687-w500


ローダウン仕様なので取り付けに苦労しましたが、キャリアの精度は高かったです。
外見も、もっとかっこ悪くなると思いましたが、意外としっくりきて気に入っています。
キャリアのデザインですが、上から見るとHDに見える遊び心もあります。
GIVIのケースを積んで、ガンガン走りに行きたい気持ちになってきました。


JOCKEYのおやじさんは、スポーツスター素人の私に、色々魅力を語ってくれました。
その話はまた後日。

Sportsterパパさん(883)JOCKEYのおやじさんからの情報

Sportsterパパさん(883)積載性アップ計画 その6
Sportsterパパさん(883)積載性アップ計画 その5
Sportsterパパさん(883)積載性アップ計画 その4
Sportsterパパさん(883)積載性アップ計画 その3
Sportsterパパさん(883)積載性アップ計画 その2
Sportsterパパさん(883)積載性アップ計画 その1