dc56101b.jpg今シーズン最後のスキーへ行ってきました。

宿は今シーズン2回目の白馬「かくひら館」。
この時期に行くと蕗の薹のい天麩羅が出てくるのだけど、相変わらず美味しかった。


スキー場は一日目が八方、二日目が47。
本当は二日とも八方のウサギと黒菱を滑りまくる予定だったけど、日曜はJALカップなる大会があると聞いて47へ避難した。

一日目の八方。
幸運なことに、今回も上村愛子選手を発見!!子供達にスキーを教えるイベントみたいだった。個人情報保護士なので?写真は掲載しませんw
ウサギのコブが大会準備が消されていたので、ひたすら黒菱を滑った。
感じ王と二人だったから、コブオンリーで充実だったけど、14時にはヘトヘトになり宿へ。
白馬錦を飲みまくる予定だったが、布団の寝心地を確認していたら、いつの間にか爆睡してしまった。

二日目の47は快晴だし春とは思えないほどよい雪質。
ひたすらコース3を滑りまくり、今シーズンで一番コブを楽しめた。

帰りはETC1000円渋滞が予想されたから、13時にスキーを切り上げて、早めの行動を心掛けた。
大町温泉の薬師の湯(JAF割引で600円が400円)へ行った後はアルプス村のラーメン屋、16時には高速に乗れた。
談合坂から渋滞したけど、19時30分には海老名に到着。

前回の茶坊’Sでは、17時に高速に乗って海老名到着が21時30分だったから、高速に乗るのが16時か17時かの違いは大きいかも。
今後の参考にしたい。


最後に、前回から気になっていた、談合坂の渋滞中に見える「勘助本舗」の看板。
辛味噌が談合坂SAで買えた。
中々美味しいかも。