謙一郎の間【別館】つれづれ日記

海、雪山、バイク、車、サッカー、美味しい物と酒が大好きな私の、趣味の部屋です。
アロマテラピー検定1級
HONDA CBR1000RR(2004 Models)
Harley Davidson XLH883 Sportster(2000 Models)

2016年07月

バイクのエキパイで作成したタンブラーで珈琲を飲むの巻

SUSgallery(サスギャラリー)真空チタンタンブラーに続き、チタンカップネタです。

こちらは、もっと世田谷ベース的な商品です。
IMG_6594
続きを読む

SUSgallery(サスギャラリー)真空チタンタンブラー

伝統ある新潟県燕市の金属加工技術に、今の生活に根ざしたデザインを加えたチタン製テーブルウェアブランド「SUSgallery」
日本経済新聞の記事で知りました。

外苑前に直営店があるとのことで、見に行きました。
チタンフェチにはたまりません。
IMG_2488
続きを読む

LEDデスクライトSTROKE

Bsize(ビーサイズ)という小さな家電メーカーの、LEDデスクライトSTROKE(ストローク)です。

カンブリア宮殿で紹介していて、一目惚れしました。
超シンプルなデザインで、「世界で最も自然光に近いLEDデスクライト」をうたっています。

正直、光の違いは体感できませんが、デザインがずば抜けています。
IMG_4078
続きを読む

セラミスで観葉植物

家の中に、少しは緑が欲しいものです。

丈夫なサンスベリアは以前からありましたが、もっと色々増やしたいと思いました。
でも、土いじりが苦手なんです。
ミミズとか出てきたりするじゃないですか

そんな私でも気軽にグリーンが楽しめる、ハイドロカルチャーはじめました。
IMG_1730
続きを読む

ノアでトランポ

CBR1000RRで思い切り走るには、やはりサーキットですが、
サーキット走行には、ツナギの着用という壁があります。

いわゆるレーシングスーツってのを着なければなりません。
バイクは大きな荷物は積めないため、サーキットまでの道のりもツナギ着用で行くことになります。
これは、色々な意味で厳しいです。。

NAPSのサーキット走行会(GSM)では、ツナギをレンタルして、現地で受け取ることもできますが、
一度店舗に出向き試着したりと、やはり手間はかかります。

また、サーキット走行で体力を消耗した状態で帰るのも、とても辛いです。


クルマにバイクを積載しちゃえば、なんな悩みも一気に解消。
クルマのトランポ(トランスポーター)化についてです。
ノアでトランポ
続きを読む

calligaris(カリガリス)コートハンガーツリースタンド

リビングのソファーに合わせるテーブルは、ローテーブルが一般的です。
しかし、ローテーブルだと食事をしたりするには低く、食べにくいです。
そんな時に便利なのが昇降式テーブルです。

昇降式テーブルは便利ですが、デザイン的に好みなのが中々見つかりませんでした。
そんな時に、素敵な昇降式テーブルを何処かのインテリアショップで見つけました、
イタリアのブランド、カリガリス(calligaris)の商品でした。

価格的に無理で断念しましたが・・。


話は45度かわり、ハンガーの話です。
冬になると、帰宅した時にコートを掛けるために、わざわざ3階の寝室まで上がるのは面倒です。
2階のリビングにハンガーが欲しいと物色していました。

そんな時に見つけたのが、カリガリス(calligaris)のハンガーです。
IMG_4128

続きを読む

LEMカウンターチェア

ガレージハウス建築の過程で、ダイニングテーブルを設置するとリビングのスペースが狭くなるため、カウンターテーブルとしました。

そうなった時に、必要になったのがカウンターチェアです。
IMG_8025

続きを読む

F1 タイヤテーブル

学生時代、鈴鹿サーキットの売店で売っていた、F1のタイヤテーブル。
凄く欲しかったけど、当時はテーブルにウン万円も支払う余裕はとてもありませんでした。

あれから15年以上の時を経て、念願叶い、ついに実現する時がきました。
IMG_0257

続きを読む

ガレージハウス引き渡し

いよいよ念願の引き渡しです。
その前に、責任者と一緒に、設計図片手に最終確認を行います。

いざマイホームの前に立つと、「想像していたよりも背が高い!」っと思いました。
狭小の3階建てなので、高さが際立ちますね。

憧れの、ガレージがある家での生活のはじまりです。
IMG_5458
※写真は、夢にまで見たガレージハウスの前で、スポーツスターを整備をするの図。
ツナギのポケットからビバンダムがこんにちは


住宅のミサワホーム|ハウスメーカー

続きを読む

内装(壁紙/照明/カーテン/エアコン)確定

前回で夢のガレージハウスの設計が確定。
あれこれ妄想していたことをカタチにする楽しい時間が、もう少しで終わってしまうと思うと寂しいです。

内装は、今まで思い描いてきた理想のマイホームのイメージを爆発させるさせる時でもあります!
それだけ家の印象を左右します。
DSC00326
続きを読む
記事検索
謙一郎の間【本館】入り口
プロフィール

夜のセナ

Twitter

夜のセナのつぶやき
一気読み
「Twilog」(ついろぐ)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ