謙一郎の間【別館】つれづれ日記

海、雪山、バイク、車、サッカー、美味しい物と酒が大好きな私の、趣味の部屋です。
アロマテラピー検定1級
HONDA CBR1000RR(2004 Models)
Harley Davidson XLH883 Sportster(2000 Models)

2011年02月

東京マラソン2011への道 その8(東京マラソンEXPO)

遂に受け取りました!!
IMG_8338-v240


ランナー受付(ナンバーカード引換)があるので、東京ビッグサイトへ行ってきました。
明日の東京マラソンで使用する
・ゼッケン、安全ピン
・時計チップ
・手荷物預け袋
・参加記念Tシャツ
をGET。
続きを読む

東京マラソン2011への道 その7(直前の体調管理)

一昨日から風邪気味でした。

喉が痛いし身体もだるかったので早めに寝たのですが、翌朝は更に悪化していました。


実は一週間前から「カーボ・ローディング法」(グリコーゲンローディング法)なるものを実行していました。

肝臓や筋肉中のグリコーゲンをトレーニングで一度枯渇させてから再び蓄積すると、グリコーゲンの貯蓄量が増加するらしいです。

予定では、一週間前から炭水化物なしの食事に切り替えてグリコーゲンを枯渇させ、3日前から炭水化物(御飯やパスタ、パン等)をいつもよりも多く摂取する作戦です。

その炭水化物をほとんど取らずに、グリコーゲンを枯渇させる作戦中に風邪気味に。。
慣れない事をしては駄目ですね。


「そんな時はにんにく注射がいいらしいよ」との情報を受けて、仕事前に新橋トラストクリニックへ。

スポーツ選手が愛用しているとか、我那覇選手がJリーグの規定で出場停止になったり(あれは可哀想でした)とかで存在は知っていました。

実際にニンニクの成分を注射するわけではなくビタミンB1とのことです。
リボDを静脈に注射するようなイメージでしょうか?(笑)
打つと1時間ほどにんにくの様なにおいを発するらしいです。

医師に事情を説明すると、喉の痛みにはビタミンCが効果的とのこと。
ただビタミンCは点滴となるので、注射より少し時間がかります。(15分)
色々丁寧に説明いただきました。

時間は大丈夫だったので、にんにく+ビタミンCの点滴にしました。
価格は1050円ぽっきり。

期待したほど劇的な効果はありませんでしたが、結果的に風邪は回復しました。
「風邪をひきそうだな」とか「身体疲れててやばいな」って時は、即効性があるから有効かもしれません。


マッサージにも行き頭痛も回復。
体調不良も解消して、明日の本番をむかえることができそうです。

今日は昼と夜はパスタ。
「カーボ・ローディング法」も継続中です。

東京マラソン2011への道 その6(装備追加)

とある休日。
五反田でランチの後に、時間があったので天王洲のアンダーアーマー直営店へ立ち寄りました。

先日購入したUNDER ARMOUR「MCM3806」がヒートテックと比較して劇的に暖かかったので、他の製品も気になっていたのです。

さすが直営店だけあって、品数豊富です。

ニット帽とグローブを購入。


ニット帽は「AAL4025 UAバトルビーニー」のブラック。
T クリアランスセール 《アンダーアーマー》UAバトルビーニー☆AAL4025
T クリアランスセール 《アンダーアーマー》UAバトルビーニー☆AAL4025
裏地に速乾性・ストレッチ性に優れるUAヒートギアメッシュを使用。
汗による水分を素早く吸収、外部へ発散し、アスリートの身体を常にドライに保つ。

⇒汗の冷たさが気にならなくなりました。


グローブは「6611 フリースグローブ」。
アンダーアーマー (UNDER ARMOUR) マイクロフリースグローブ 6611
アンダーアーマー (UNDER ARMOUR) マイクロフリースグローブ 6611
掌と指ガセットに速乾性・保温性に優れるUAコールドギアファブリックを使用し、暖かく常にドライで快適。
手の甲側に隠しキーポケット付き。

⇒ぴったりフィットで暖かいです。手のひらのシリコングリッピーの効果はも絶大で、携帯の操作も可能。まっ、比較対象が軍手なので・・。


ってことで、服装の変更点は下記の通りとなりました。

頭:ニット帽(毎回洗える綿)
⇒UNDER ARMOUR「AAL4025 UAバトルビーニー」

手:軍手
⇒UNDER ARMOUR「6611 フリースグローブ」
続きを読む

東京マラソン2011への道 その5(装備)

「一生に一度は・・・」シリーズの第三弾として「東京マラソン」が選ばれたことはまだブログでは伝えていませんでしたっけ?

「一生に一度は・・・」シリーズとは、是非とも挑戦(体験)はしたいけど、辛いだろうから一度体験すれば十分というイベントです。
第一弾は「一生に一度は富士登山」、
第二弾は「一生に一度は屋久島」でした。

マラソン挑戦にあたり「まずは形から」と思いましたが、
一生に一度の挑戦(完走できれば)なので、あり合わせの装備で練習して、必要に応じて購入することにしました。

装備内容については「東京マラソン2011への道 その2(初練習)」でも紹介しましたが以下の通りです。


【服装】
頭:坊主に欠かせないニット帽(毎回洗える綿)
上半身:ヒートテック長袖の上にサッカーのユニフォーム
下半身:デューク更家やイチローも愛用のCW-X
(普段はデューク更家のモノマネや、スキーのコブコブで使用)
手:軍手
足:アシックス「GT-2150 NEW YORK」+ユニクロ5本指ソックス
鞄:大学の通学でも使用してた大きなウエストバッグ(ペットボトルや携帯を入れます)
05-03-26_16-59
体力に自信のある方なら、上記で全然問題ないと思います。
私は、練習を開始した途端に自信は吹き飛び、少しでも装備で解決できるのならという気持ちになりました。


【購入】
◆初回の練習でウエストバッグが揺れて邪魔だったので、早速CW-Xのウエストポーチ(HYO089)を購入しました。
IMG_8315-w640

◆歩き出すと身体が冷えるので、ヒートテックの上からウインドブレーカーを着るようにしましたが、それでも寒いです。
(どんだけ歩いてるんだ・・
ヒートテックは、汗をかいてくると身体が冷えます。
UNDER ARMOURの「MCM3806 UAコールドギアコンプレッションロングスリーブモックT」を購入。
フワフワしてて、想像以上に暖かく、スキーでも使用できそうです。(サッカーでは転んで破けたら勿体無いので着ませんw)
(アンダーアーマー)UNDER ARMOUR UAコールドギアコンプレッションロングスリーブモックT MCM3806 アスレチック メンズ コンプレッションベースレイヤー MCM3806(アンダーアーマー)UNDER ARMOUR UAコールドギアコンプレッションロングスリーブモックT MCM3806 アスレチック メンズ コンプレッションベースレイヤー MCM3806
UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)(2010-09-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

◆アンダーアーマーを購入した店で、たまたまランニングソックスのワゴンセール(2415円の品が990円!)を行っていたので購入。(adidas P66876 ランニング クロステーピング オヤコ グリップ ソックス)
鳥のバランスをイメージした?最新の3本指タイプです。効果は体感できませんが、気持ちが前向きになります
(アディダス)adidas ランニングクロステーピングオヤコグリップソックス(アディダス)adidas ランニングクロステーピングオヤコグリップソックス
adidas(アディダス)(2010-02-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

◆服装のジャンルから外れるかもしれませんが、腸脛靭帯炎対策として両膝にサポーター(ZAMST MK-1)を購入しました。


同じく膝のアイシング用に「ZAMST IW-1セット」を購入しました。
外出先でも、コンビニでロックアイスを購入すれば速攻使用できるので重宝しています。



◆15kmを超えるランニングではエネルギー不足になることを実感。SAVASピットインリキッドを購入。
ピーチ風味と記載されてますが、練乳みたいな味でビックリ。疲れている時にはとても美味しく感じます。


◆小雨対策として、ランステで300円くらいで販売していた使い捨てビニールポンチョを購入。
更に本番当日の雨に備えて、100均でレインコートの上下を購入予定です。


【服装】
最終的には以下の装備となる予定です。

頭:ニット帽(毎回洗える綿)
上半身:UNDER ARMOUR「MCM3806」の上にウインドブレーカー、更にその上にサッカーのユニ(日本代表:ゴン中山)
下半身:デューク更家やイチローも愛用のCW-X、その上に7分丈パンツ
手:軍手
足:アシックス「GT-2150 NEW YORK」+adidas P66876 3本指ソックス
鞄:CW-Xのウエストポーチ「HYO089」(財布・iPhone・ポンチョ・エイドを入れます)
※本番では給水所が沢山あるみたいなのでドリンクは持参しない


気付けば結構投資しちゃいました。
その他にもモチベーション維持代金として、練習後の美味しい食事とマッサージ料金が必要です。

東京マラソン2011への道 その4(練習の進捗)

東京マラソンまで2週間を切りました。
「練習する度に距離やタイムも向上。完走する自信が持てました。」っとなる予定でしたが、現実は違いましたorz

2011年1月7日から続けてきた練習の進捗を報告致します。
※2011年2月15日現在
※iPhoneアプリ「Nike+ GPS」で計測
IMG_0498
練習回数:9回
総走行距離:147.7km


1【2011年1月7日】
距離:14.2km
タイム(時間分):1h30m
ペース(分秒/km):6'19"
場所:皇居

ハーフマラソンのつもりで開始。
8km過ぎまで5分台/kmのペースでしたが、次第にペースダウン。10km手前で膝が終わりました。初回だからこんなもんでしょう。


2【2011年1月11日】
距離:17.0km
タイム:1h55m
ペース:6'45"
場所:皇居

ハーフマラソンのつもりで開始するも、今回も膝の痛みで断念。
練習を積めば、膝の痛みは無くなると思っていたが違うみたいです。
IMG_0439

3【2011年1月16日】
距離:15.1km
タイム:1h47m
ペース:7'08"
場所:大田区

私の膝の痛みは「腸脛靭帯炎」といって、O脚のランナーには定番の障害みたいです。
走り方をすり足にしてみました。スピードは出ませんが、膝は温存できました。
しかし、腹が減りハーフマラソンは断念。伝説のスタ丼屋で「スタミナカレー肉増し」を食べました。


4【2011年1月17日】
距離:7.04km
タイム:0h44m
ペース:6'22"
場所:大田区

二日続けて走ったところ、ヒザや足首が痛くなり中止しました。


5【2011年1月23日】
距離:21.1km
タイム:1h16m
ペース:6'28"
場所:海老名市
IMG_0463
今回も10キロからヒザに痛みが発生しましたが、このままではいつまで経ってもハーフを走れません。
ゆっくり走ったり歩いたりを繰り返し、なんとかハーフマラソンの距離を完走しました。
IMG_0465
膝の痛みは過去最高レベルでした。速攻アイシングをしました。


6【2011年1月26日】
距離:10.0km
タイム:1h02m
ペース:6'14"
場所:大田区

膝が痛くなりランを中止しました。アイシングをしたので翌日の痛みはありませんでした。
アイシングの大切さを実感しました。


7【2011年1月31日】
距離:20.0km
タイム:2h13m
ペース:6'39"
場所:大田区

いつもは膝が痛くなりランを中止していましたが、今回は痛くならずに終了しました。足の裏を平行に接地するよう意識したからでしょうか。Nike20110131
皇居コースが快適なのは勿論ですが、大田区の公園めぐりコースも中々よいです。

平和の森公園⇒ふるさとの浜辺公園⇒平和島公園⇒大井ふ頭中央海浜公園⇒しながわ区民公園


8【2011年2月7日】
距離:12.9km
タイム:1h26m
ペース:6'40"
場所:皇居

久々の皇居ランです。
膝を温存する走り方も何となくわかってきました。また、腸脛靭帯炎対策として両膝にサポーター(ZAMST MK-1)も装着しました。
20キロは余裕と思っていたのですが、予想より疲れてあまり走れませんでした。皇居はアップダウンがあるからキツイコースなのかもしれません。

9【2011年2月13日】
距離:30.0km
タイム:3h44m
ペース:7'29"
場所:大田区

前回は、膝の痛みはありませんでしたが、疲労というか空腹感が強く距離を延ばせませんでした。もしかしてエネルギー切れでしょうか?
テレビとかで、マラソンランナーがドリンク以外を補給してるのを見たこと無いので不要と思っていましたが、私のような市民ランナーには必要なのかもしれません。
試しに15km地点でSAVASピットインリキッドを補給。空腹感が満たされ、過去最長距離を達成できました。
身体の節々が痛くなりましたが・・。

30km走った翌日は、流石に強い疲労が残っていました。
膝の痛みはアイシングで翌日には残りませんでしたが、足首と足の裏の痛みがまだ続いています。足底筋膜炎と言うらしいです。


◆総括◆
Nike201101-02
自分の今の実力だと、フルマラソンは5〜6時間かかりそうです。
5時間切りを目標とします。
(サブ5と言うらしいです)

7分/kmペースで走ると5時間を切れます。
しかし、身体の節々痛みやスタミナ切れでペースダウンは必至です。
6分45秒/km程度のペースを目指します。(約4時間45分で15分ほどの余裕が生まれます。)

本番前にもう一度、皇居をランニング予定です。
怪我をしては意味が無いので、ハーフマラソンの距離を目標とします。
記事検索
謙一郎の間【本館】入り口
プロフィール

夜のセナ

Twitter

夜のセナのつぶやき
一気読み
「Twilog」(ついろぐ)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ